アマランサスを上手に食べておいしくダイエット

アマランサスが大注目されていますね。2016年5月に「めざましテレビ」で紹介されて以来、「ダイエット効果の高いスーパーフード」ということで人気爆発となっています。

 

今では栄養価が高くダイエット効果があるということで、売り切れしている店舗もあるほどです。

 

「アマランサスの食べ方って、どんなの?」なんて人も、どんどん増えていますね。

 

アマランサスの食べ方で一番よく見かけるのが、「お米にアマランサスを混ぜて炊く」という方法です。

 

 

ただし、この食べ方にはデメリットが2つあるのです。

 

アマランサスは結構ハイカロリー!

 

実はアマランサスのカロリーはお米とほとんど変わりません。

 

つまり、いくらお米にアマランサスを混ぜてもダイエット効果は全くないのです!

 

もちろん、お米をやめて100%アマランサスに変えても同じです。

 

アマランサスにはお米と同じカロリー量があるので、お米の代用にはならないのです。

 

若干調理が面倒くさい!

アマランサスは穀物の一種なので、炊いたり茹でたりといった調理が必要となります。

 

炊飯器で炊くと、1時間

 

茹でても、15~20分かかります。

 

「すぐに食べたいときは、ちょっと不便かも・・・」

 

これがアマランサスの食べ方で困った点となります。

 

アマランサスの痩せる食べ方とは?

 

「お米に混ぜてもやせないのに、なんでアマランサスはあんなに話題になったの?」

 

こんな風に思う人も多いでしょう。

 

実は、アマランサスのスゴさは、栄養価の高さにあるのです。

 

栄養素 お米 アマランサス
タンパク質 6.1g 13.0g(お米の2倍!)
カルシウム 28mg 160mg(5倍!)
鉄分 0.8mg 9.4mg(10倍!)
亜鉛 0.81mg 5.8mg(6倍!)

 

↑の表はお米とアマランサスの栄養比較ですが、アマランサスの方が圧倒的に栄養価が高くなっており、特にダイエットをするときに不足しがちな鉄分や亜鉛がふんだんに含まれているのです。

 

なので、おおさじ1~2杯程度のアマランサスを食べれば、カロリーは少ないまま、しっかりと栄養補給ができるのです。

 

しかも、調理すると何倍にも膨れるので、腹持ちもかなりいい!

 

なので、大さじ1~2杯程度のアマランサスでも、十分に栄養補給できますし、ダイエットにもつながるのです。

 

 

たったこれだけのアマランサス↑で、お米1杯分の栄養素がしっかり摂れて低カロリーなのです。

 

アマランサスを超簡単に調理する方法!

 

アマランサスはお米の何倍もの栄養素があって、腹持ちもいいです。なのでダイエットに最適です。

 

ただ、調理がちょっと面倒なのがネックですね。

 

そこで、超簡単なアマランサスの調理方法をご紹介します。

 

電子レンジを使えば、すぐにホクホクのアマランサスが調理できるんです。

 

アマランサスを洗う

 

まずはアマランサスを容器にいれ、水で軽く洗います。1回程度洗えば十分です。

 

アマランサスを水につける

 

 

アマランサスを十分な水につけて少し放置します。30分程度放置するのが理想ですが、急いでいるなら10分程度でもOK!

 

※水の量はアマランサスがしっかりつかる程度でOKです。

 

電子レンジで温める

 

容器にラップをしたら、7分程度温めます。アマランサスがはねることがあるので、ラップは必須!

 

5分蒸らす

 

 

電子レンジから容器を取り出したら、ラップをしたまま5分蒸らします。

 

※容器が熱いので取り出すときは気をつけましょう。

 

アマランサスの調理完了!

 

 

アマランサスの調理が完了!余分な水分を捨てればそのまま自由に利用できます!

 

※そのまま使ってもいいですが、水で冷やすとプチプチ感が増しておいしいです。
※たんぱくであまりクセもないので食べやすいです。

 

 

 

写真の例では大さじ一杯分(一食分)をカップで調理していますが、耐熱ボウルなどを使ってまとめて100グラム以上調理しても大丈夫です。その場合は、使い切れないぶんは1食分ごとにラップでくるんで冷凍しておけばOK。使う時にレンジで加熱すればすぐに利用できます。

 

アマランサスのダイエット効果を劇的に伸ばす方法

ここからがとても重要です。

 

調理したアマランサスはいろいろな料理に活用できますが、自炊しないといけないのですぐにやめてしまう人が多いです。

 

そこでおすすめなのが、ユーグレナとアマランサスを混ぜて飲むダイエットです。

 

ユーグレナ(別名ミドリムシ)は藻の一種で、虫ではありません。

 

 

 

 

 

ユーグレナには、「パラミロン」という名の特有成分が含まれており、脂肪を吸着して排出する効果が認められているのです。

 

飲み方はとても簡単!ユーグレナに調理したアマランサスを混ぜるだけでOKです。

 

 

一般的に、無理なダイエットをすると肌トラブルが起こったり、抜け毛が発生したりなどの美容デメリットがありますが、

 

ユーグレナとアマランサスの栄養素が両方摂れるので、ただ痩せるだけでなくて、便秘改善美肌・髪のツヤアップなどの美容面での改善も期待できるのです。

 

 

食事をアマランサス入りのユーグレナに置き換える食べ方にすれば、手軽に体重を落とすことができます。

 

朝食・昼食・夕食のどこでもいいので、アマランサス入りのユーグレナに置き換えてみましょう。

 

栄養たっぷりなので、食事と置き換えても健康・美容維持ができます。

 

深夜にどうしても間食しちゃう・・・なんてときにも便利。ユーグレナに置き換えれば満足感もあるし、アマランサスのおかげで腹持ちもいいのでカロリーカットになるんです。

 

アマランサスはスーパーでは売っていないので、成城石井、カルディで買いましょう。(コストコでは売っていないみたいです)

 

近くにそういったお店がないときは、楽天やAmazonを使えば手軽に手に入ります。

 

>楽天でアマランサスを探す

 

>Amazonでアマランサスを探す

 

ユーグレナについては、CMもやってて石垣島産100%の、日本で1番売れているユーグレナがおすすめ。
今なら500円で1週間お試しOKなので、公式ホームページを見てみてくださいね!

 

 【送料無料お試し500円】日本一売れているユーグレナの公式ホームページを見てみる

 

ユーグレナだけでも脂肪排出効果などが期待できますから、まずはユーグレナだけでも試してみる価値はあります。

 

アマランサスで節約もできる!

さっき紹介した日本一売れているユーグレナですが、1カ月分だと3800円くらいです。なので、1食130円くらい。

 

アマランサスは1食分で約50円なので、合わせても180円くらいで済みます。

 

食事に500円使っていたとすると、1食当たり300円から400円の節約になるんです。

 

今まで食事や間食にお金をたくさん使っていた!なんて場合は、アマランサス入りユーグレナを取り入れることで、おさいふにもやさしいということになりますね。

 

ひとまず500円でお試しはできますし、「●カ月継続!」のような縛りもないので気軽に試してみてください。

 

 【送料無料お試し500円】日本一売れているユーグレナの公式ホームページを見てみる

アマランサスってなんですか?

アマランサス

 

アマランサスはメキシコを中心とした南米原産の植物で、豊富な栄養を含んでいます。その豊富な栄養価からスーパーグレイン(グレインは穀物という意味です)と呼ばれています。

 

NASAから「21世紀の主要食」として評価され、宇宙食としての食べ方の開発も進んでいます。世界保健機構(WHO)からも「未来の食物」として期待されています。古代インカ帝国で紀元前5000年以前から栽培されており、その栄養の豊富さから、神聖な植物として扱われ、儀式の際にも使用される食べ方もありました。

 

日本へも江戸時代に「赤粟」として伝来し、東北地方で栽培されてさまざまな食べ方がされてきました。恐山の修行僧がアマランサスを食べながら過酷な修行をこなしていたことから、別名「仙人穀」とも呼ばれています。

 

アマランサスはハゲイトウの仲間、ヒユ科、ヒユ属の一年草です。グルテンフリー(グルテンが一切含まれていない)ですので、小麦アレルギー等の穀物アレルギーをの方でも安心して食べることができます。

 

ダイエット効果も高く最近ではミランダ・カーを筆頭にアメリカのスーパーモデルの間で注目され、日本の芸能界でもローラがおすすめしています。

 

アマランサスの栄養価

 

痩せたい際には必要不可欠なリジンを筆頭とする必須アミノ酸、タンパク質、カルシウム、鉄、マグネシウムを大量に含んでいます。ダイエットにはなくてはならない食物繊維を豊富に含んでいますので体に溜まった老廃物を体外に出すデトックス効果があります。白米と比較して、タンパク質2倍、カルシウム20倍、鉄50倍、マグネシウム12倍、食物繊維5倍と豊富な栄養を含んでいますのでダイエットをする時に不足しがちな栄養素を補ってくれます。

 

 

必須アミノ酸バランスもとても良いです。アミノ酸バランスの評価、アミノ酸スコア(100に近いほど良い)は白米の65に対してアマランサスは75、痩せたい場合は栄養バランスが大切なのでアマランサスは適切でしょう。グルテンには食欲を増す効果がありますが、アマランサスにはグルテンが一切含まれていませんので食べ方次第で食欲を抑えてダイエットしたい人にはもってこいの食材です。

 

アマランサスの食べ方

ほとんど味はしませんが、食べ方次第でプチプチと楽しい食感があり、その食感は魚卵に似ています。魚卵よりもカロリーは低いので食べ方次第で美味しく痩せることが可能です。

 

栄養豊富で、グルテンを含んでいませんので穀物アレルギーを持っている人でも様々な食べ方で食べられます。グルテンは食欲を増す効果がありますので、グルテンの含まれないアマランサスはダイエット効果の高い食材といえます。しかし、その知名度はあまり高くありませんのでどんな食べ方をすればダイエット効果が高いのかわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで、ダイエットで役立つ基本的な食べ方と応用的な食べ方をお教えします。

 

○アマランサスの茹で方

 

茹でるだけだけのシンプルな食べ方です。

 

1、ざるにあけて洗います、粒がとても小さいですので目の細かいざるを使ってください。

 

2、鍋に洗ったアマランサスと三倍の量の水、塩を一つまみ入れて10~15分茹でます。

 

3、水分が少なくなってきたら、蓋をして蒸らします。

 

食感を生かして魚卵のような使い方をしたい場合は水の代わりにだし汁を使って茹ででください。

 

アマランサスだけで食べる食べ方に抵抗がある場合はご飯に何割か混ぜる食べ方も減量におすすめの食べ方です。

 

○アマランサスのポテトサラダ

 

魚卵の代わりにアマランサスを使った低カロリータラモサラダ、こちらもダイエットにおすすめの食べ方です。

 

材料
・じゃがいも 2個
・アマランサス 30g
・きゅうり 1本
・ハム 2本
・玉ねぎ 1/6個

 

・酢 小さじ1
・マヨネーズ 大さじ2
・塩 小さじ1/4
・黒こしょう 少々

 

1、じゃがいもの皮を剥き1cm幅にカットし、中火で煮る

 

2、じゃがいもが熱いうちに酢を混ぜ、冷まします

 

3、水100ccを沸騰させアマランサスを茹でます。

 

4、冷めたじゃがいもにマヨネーズを混ぜます。

 

5、茹であがったアマランサスと玉ねぎみじん切り、細切れのハム、キュウリを混ぜて良く和える

 

6、黒こしょうを振って出来上がりです。

 

○アマランサスの明太子風

 

茹でたアマランサス100gに一味唐辛子小さじ1/4 ナンプラー小さじ2

 

これらを良く和えるだけの食べ方です。
そのままご飯にかける食べ方や、パスタと絡めて明太子風スパゲティにするの食べ方もおすすめです。